女お金稼ぐ【簡単に高収入になれるチャトレランキング!】

■自分の好きな時間に働ける

自分のタイミングで好きなだけ働きたい!そんな人におすすめなのがチャットレディです。

チャットレディって一回くらいは聞いたことあるけど、なんかアダルトな印象があってあやしそうで、やってみたいけど一歩が踏みだせないという人のために稼ぎやすいサイトからどれくらい稼げるのか、どうやったら簡単に初心者でも10万円以上稼げるのか、など解説していきます。

チャットレディ初心者の人が安心して登録できて、男性利用者が多くて稼ぎやすいサイトから、チャットレディの登録者が多く最大手の賑わっているサイトなど、あなたに会った稼ぎやすいサイトでさくっと稼ぎましょう。

チャットレディは普通に働いている女性から、学生さんや主婦のひとまであらゆる女性におすすめのお仕事です。

子供が小さくて働きにでられない、勉強が忙しくてアルバイトする時間がない、体調がかんばしくなくて思うように働けない

これらのようなお金の悩みを抱いている女性は少なくないと思います。

特に主婦の人は育児に家事に時間も出費もかかり、でも自分の買い物もしたいし、なんてもやもやしていると思います。

チャットレディはそんな女性に完璧にマッチした副業で、時給に換算してみると5000円以上にもなります。

もちろん初期費用はかかりませんし、風俗やキャバクラのように男性とふれ合う必要もありません。パソコンのみで簡単に楽に高収入を得られます。

チャットレディが水商売などの男性と対面する仕事と異なる点はシフトやノルマなどが全くないことです。

子供が急に熱を出したり、学校が忙しくなったり、生理痛がひどくなったりしたときでも、シフトなどがありませんのでそういった点に煩わされなくていいのはとても気が楽です。

チャットレディほど自由なタイミングで働ける仕事は他にはありません。なにもかも自分の都合に合わせて何時間でも働くことができますし、逆に1時間だけにしとこうと言うことも自由自在にできます。

また、働き方も自由に決められます。メールだけで稼ぎたい人や、音声通話のみで稼ぎたい人はそうすることもできますし、逆にアダルトでガンガン1ヶ月だけ稼ぎたいとおもえばそうすることもできます。何もかも自由に決めることができます。

■とにかく稼ぎやすくてサービスが充実しているサイト!

チャットレディとして稼ぐには稼働するサイト選びが一番重要と言っても過言ではありません。当ランキングでは実際に稼ぎやすかったサイトのみを厳選してランキングしています。

チャトレをやり始めたばかりでも安心して利用できて、稼げるサイトを紹介しているので自分に合った条件で働けるサイトを使いましょう♪

●第1位 ライブでゴーゴー

ライブでゴーゴーは完全ノンアダルト専門のチャトレサイトで10年以上の運営実績があるサイトです。私が実際にチャトレとして稼働してみて一番稼ぎやすかったです。

アダルトもやっているチャトレサイトに負けず劣らずの報酬の高さで、ノンアダルトでやりたい女性からダントツの人気があります。

24時間体制でスタッフが監視しているので、アダルトな要求があった場合にはキックという機能を使うことによって相手を強制的にログアウトさせることができます。

新人への対応が充実していて、稼ぎにくいと言われている最初の頃でも稼ぐコツなどをアドバイスしてもらえます。

ライブでゴーゴーでは無料でノウハウを公開していたり、稼ぎやすいコツをスタッフが親切に教えてくれるので、始めて間もない人でも稼ぎやすいサイトです。

●第2位 ポケットワーク

運営実績が20年以上もあるチャットレディの代理店で、昔はテレクラを運営していて、ノウハウが豊富にあります。

ポケットワークでは提携先のチャットレディサイトがたくさんあり、アダルトからノンアダルト、熟女系や人妻系など様々なサイト提携しているので、自分に合ったサイトを簡単に見つけることができます。

ポケットワークは400以上の通勤チャットの事務所があるので、通勤チャトレがやりやすい環境が整っています。衣装の貸し出しなども豊富にやっているのでキャラを作りやすいです。

設備が充実していて、スタッフも優しくコツなどを教えてくれるので大変恵まれた環境だといえるでしょう。

1分当たりのチャットの金額も高く、メールの報酬も高いので、初心者の人でも稼ぎやすいと人気が出ているサイトです。

●第3位 ガールズチャット

スマホ対応で人気が出ているサイトで、単純に会話がしたい男性ユーザーが多いのでノンアダルトでも稼ぎやすいと言われているサイトです。

ガールズチャットはチャットレディが稼ぎやすいイベントをたくさんやっているので、そのキャンペーンを使えばとても稼ぎやすくなります。

ガールズチャットにはチャトレとして稼ぎやすくなるようなコンテンツがたくさん用意されているので、始めたばかりの人でも稼ぎやすい

●第4位 ビーボ

ビーボは男性会員が非常にアクティブなので、アダルトでガンガン稼ぎたいという人に一番おすすめのサイトです。

ビーボは通話開始から15秒で報酬が発生するなど、報酬発生の最低時間が短めに設定されているので、取りこぼしが少なくなるという点がメリットです。他のサイトは30秒や1分区切りのところが多いです。

パソコンや照明がいらず、スマホ一台で稼ぐことができるので、本業が忙しくて時間を捻出することができないひとや、家事が忙しい、子育てが忙しいというひとでも片手間でさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはあの有名なDMMが運営しているチャットサイトで、インターネットで検索してみると、男性側の利用方法だったりコツだったりなどがたくさんヒットします。

DMMはアダルトサイトなどに広告を打っているので、アダルト目的の男性ユーザーが数多く登録していて、稼ぎやすいです。リピート率も高いといわれています。

FANZAはアダルト目的のユーザーが多いので、アダルトチャットが非常に盛り上がっていて、稼いでいる人はほとんどがアダルトカテゴリーで稼働しているチャトレで、稼いでいる人の中には300万円以上稼いでいる人もいます。

DMMというブランドがあるので、男性ユーザーも多く安心感が抜群ですね。

■キャバクラなどの水商売と何が違うの?

水商売や風俗の場合はお客さんと同伴やアフターなどがあり、お酒をたくさん飲まなくてはいけなかったり、いろいろなことをやらなければなりません。

チャットレディの場合は働き方すべてを自分で決定できます。

ノンアダルトのみで稼ぐ、顔は出さずにメールだけで稼ぐ、などいろいろな働き方がありますし、容姿に自信がある人はもちろん顔出ししてどんどん稼ぐという手もあります。

チャットレディのトップクラスになると月に100万円以上は当たり前のように稼いでいるので、稼ごうと思えば青天井で稼ぐことができます。

チャットレディのことをあまり調べずに登録してやってみたら、アダルトな要求が多くて辞めてしまった…

たまにこういう人がいますが、きちんと下調べをして、自分の条件に合った稼ぎやすい高単価なサイトに登録すれば、初心者でも楽々稼げるようになります。

当サイトではチャットレディに初めて登録したい人から、過去にチャトレの経験がある程度ある人まであらゆる人の参考になるようなコンテンツを盛りだくさんに載せているので、チャトレサイト選びの参考にしてください。

■チャットレディの働き方の種類

チャットレディとしていざ働くときには働き方を自分であったものを選ぶことが必要です。

チャットレディとして仕事登録するときは個人でサイトに登録するか、代理店に在籍するかという方法があります。働くスタイルも在宅ワークで働くかチャットルームに通勤するかという二択があります。

どちらを選ぶにしてもメリットデメリットなどがありますので、自分に合った方法を選択しましょう。

●直接契約か代理店契約か選べる

チャットレディに登録して仕事をするときは、自分でチャトレサイトに登録するか、代理店に登録して大手のサイトに代わりに登録してもらうという方法があります。

直接契約というのは当サイトのようなサイトを使って、自分で直接登録すると言うことです。代理店をつかって紹介してもらうと報酬が少なくなるので、少しでも多く報酬を受け取りたいという人には直接契約がおすすめです。

在宅勤務だけで稼ぎたい人やノンアダルト専門でやりたい人や代理店とのやりとりが面倒な人や報酬率をアップした状態で受けとりたいという人は直接契約をしている人が多いです。

代理店契約のメリットは報酬率がさがりますが、スタッフから稼ぎ方のコツややり方などを詳しく教えてもらえますし、個人契約を受け付けていないチャットサイトなどへ登録することができます。

スタッフが24時間常駐していることが多いので、困ったことがあったら何でも聞くことができますし、稼ぎ方や細かい手順などを教えてもらえます。

他には、サイトへの登録やプロフィールの設定や振り込み設定などを代わりにやってもらえるので、パソコンが苦手な人でもすぐに働き始めることができます。

通勤チャトレとして稼働する場合はチャットルームに貸し出ししてくれる衣装がたくさんあり、ウィッグなどもあるので、キャラ作りがしやすく、フリードリンクなども完備されているので、とてもリラックスしてチャットに望むことができます。

最近では長く勤務してくれたチャットレディに対してボーナスを支払ってくれる代理店もあるので、自分が長くできそうな代理店を選んで登録するとボーナスがもらえる確率が高くなると思います。

●通勤か在宅かを選べる

チャットレディは在宅ワークか、通勤チャトレか選ぶことができます。

在宅チャットレディにも通勤チャットレディにも双方にメリットデメリットがありますので、自分に合った方を選んで安定的に稼ぎましょう。

在宅でチャトレをする場合は自分で優良なチャットサイトを見つけてそこに登録してチャットレディでお仕事するという形です。

自分の好きな時間で働けるので、通勤する時間も必要ないですし、チャットルームが開いているかどうかを気にする必要なく、好きな時間数働くことができます。

家事や子供の世話をしなくてはいけない人や、体調が不安定で長時間外で働けないという女性に人気です。

在宅チャットレディのデメリットとしては、始めて間もない頃のチャトレのやりかただったり、男性客の接客テクニックなどを直接教えて盛らないことくらいでしょうか。メールや電話で質問すれば教えてもらうことができます。そこまでのデメリットではありません。

通勤チャトレとはチャットルームを完備している代理店に登録したときに使える事務所みたいなものですが、そこに通勤してチャトレとして稼働することができます。

パソコンなどチャットに必要なものはすべて用意されているので、楽々仕事を始めることができます。なにも持って行く必要はありません。ドリンクなどのサービスも用意されているので、長時間いても苦痛にならず、リラックスして仕事をすることができます。

チャットルームのスタッフから直接サポートをしてもらったり、相談事があれば相談したり、プロフィールの設定や画像の設定などすべてやってもらうことができます。

通勤チャットレディは仕事帰りに通勤するなど、外出ついでにいく人が多いようです。

他には音などを気にすることもないので、のびのびチャットに専念することができますし、常駐しているスタッフにわからないことや稼ぎ方のコツなどを何でもきくことができます。

通勤チャトレのデメリットとしては、チャットルームの空き状況が開いていないといけなかったり、通勤する手間や時間がかかったり、チャットルームの設備費用として報酬率が直接契約と比べると少し下がっている点などがあります。

■チャットレディの収入はいくらくらい?

チャットレディのランキングサイトなどを見てみると、高収入や楽に稼げるなどといろいろ書かれています。

簡単に楽に高額を稼げるとは言っても実際にやってみたらどれくらい稼げるのかわかりません。

チャットレディがどういう仕組みで報酬が発生していくら手元に入ってくるのか解説していきます。

チャットレディが基本的に普段やっていることは、音声通話かビデオ電話かメールかチャットの四択です。

チャットの場合は男性会員の人とチャットをすると1分ごとにいくらといった感じで報酬が発生し、メールの場合は一通当たりいくらという風になっています。

以上のもの以外にもチャットサイトごとにいろいろなところで稼ぐことができます。チップという制度があったり、ブログを更新したらいくらというふうに、サイトによっていろいろなシステムがあります。

ここからはアダルトチャットレディとノンアダルトチャットレディの報酬例などを具体的に解説していきたいと思います♪

●アダルトチャットレディの場合

アダルトチャットレディの場合は普通でも収入が高い人が多いのですが、トップクラスの女性ともなると300万円を超える月収を誇っています。

男性から特に人気を集めて人気ランキングに入れるような女性であれば、それなりの工夫をしていると思いますが、彼女たちも一から始めてこの数字を実現したので誰でも到達できる数字だと思います。

アダルトチャットレディの分給ですが平均的には100円位なので、時給に換算すると6000円くらいになります。

また、パーティーチャットというネズミ算式に報酬が倍々ゲームで増えていくものがあるのですが、参加人数が5人とか10人とかになると簡単に10万円以上稼ぐことができます。

●ノンアダルトの収入

ノンアダルトチャットレディはアダルトに比べると報酬が下がりますが、それでもトップクラスに稼いでいる女性ともなると100万円から200万円くらい稼いでいます。

アダルトチャットレディの毎月数百万円には及びませんが、毎月100万円以上稼いでいるとなると一般的な職業からしたら圧倒的な高給取りに入るでしょう。

ノンアダルトチャットレディの時給は4000円くらいと言われていて、アダルトには劣りますが、それでもかなり高額時給です。

これだけの高給取りになるには特殊なスキルなどが必要になったりキャバクラや風俗などの水商売などのようにリスクを負わなければなりませんが、チャトレはノーリスクでこれだけ稼ぐことができます。

●テレフォンレディはいくら稼げるのか?

音声だけのテレフォンレディはテレビ電話のチャットレディと比べると一分当たりの報酬がさがるので、月収ももちろん下がりますが、それでも男性からの人気をたくさん獲得している人は何回もリピートしてもらったり新規のファンを付けたりして、毎月50万円以上は稼いでいる人が多いです。

通話だけでこれだけ稼げるなんてチャットレディは夢のような職業ですよね。

テレフォンレディの平均時給ですが、待機時間を含めると3000円くらいと言われています。スマホのみでこれだけ稼げるのはテレフォンレディをおいて他にありません。

●メールのみでいくらになるか?

男性から人気のあるメールレディは毎月20万円くらい稼いでいます。

メールのみで毎月数十万円以上稼いでいる人は、少しアダルトな画像などを使わなければいけません。

人気ランキングにランクインされるような女性は毎月20万円以上稼いでいる人も多いですが、ごく一般的なメールレディが稼いでいる平均値は5万円くらいです。掛け持ちをしているひとも多いので、時間に余裕がある人はたくさん掛け持ちしてたくさん稼ぎましょう。

メールレディは仕事の合間などでもメールさえできればお仕事が成立するので、チャットするための空間を用意する必要もないので、チャットレディ以上に片手までできるお金稼ぎだと思います。

チャットレディとして高額の収入を得るためには、とにかく優良なチャットレディサイトに登録することです。悪質なサイトに登録してしまうと報酬額が低かったり未払いになってしまったりということがあります。

どれだけかわいい顔だったり、トーク力があったとしても、そもそも男性客がいないサイトに登録したり報酬額が低いサイトに登録してしまったら稼ぎが低くなってしまいます。

チャットレディのお仕事は優良サイトに登録さえすれば、容姿が優れていなくても、人見知りの人でも簡単にさくっと稼げるようになります。

これからチャットレディとして稼いでいきたい人に一番おすすめな方法は大手の優良サイトに登録して稼ぎやすい環境の中でチャットレディをやることです。

特に、このサイトで紹介しているチャトレサイトは一番稼ぎやすいと評判のサイトばかりをのせているので、是非登録してみてください。その稼ぎやすさを実感してみてください。

■チャットレディのリスクは?

チャットレディだけに限らず、風俗やキャバクラなど女性が男性に接客する場合ある程度の危険が伴います

チャットレディが危険な目に遭ったり、嫌な思いをしてしまうというのは、チャットレディ自身が危険に対する知識不足だったり、悪質なサイトに登録してしまったりということがあります。

きちんと知識武装して、大手の優良なチャトレサイトに登録してお仕事すれば、嫌な思いをなるべく少なくすることができます。

ここではチャットレディに多い危険性などを徹底的に解説していますので参考にしてください。

●悪質なユーザーとは

悪質な男性会員による下ネタやアダルト要求などでチャットレディはつらい思いをしてしまうことがあります。

ちょっとしたことで悪口をはいたり、チャットレディに対する愚痴を言ったり、エロい要求に応じないと怒りをあらわにしたり、女性蔑視な発言したりしてくる男性の方もいます。

こういう悪質な男性会員を排除してくれている優良なチャットレディサイトに登録しておけば、悪質会員に出会わなくてもすみます。

また、アダルトな要求や暴言を吐いてくる男性に妥協する必要はありません。あなたは正当なチャットレディという稼ぎ方で活躍しているのですから、キックという機能を使ったりしてログインできないようにしましょう。

●個人情報はばれない?

通勤チャットレディでなく、家でパソコンやスマホでチャットレディで稼働している女性の方は部屋の内装などによって個人が特定されてしまうこともあります。

こういった個人情報をばれないようにするためには、部屋に私物などを置かないようにしましょう。

他に個人情報がばれてしまう原因としては、女性自身が個人につながる情報をしゃべってしまった場合です。ストーカーになってしまったりするので注意が必要です。

●動画を録画する客について

チャット中の動画をキャプチャする悪質なユーザーがいます。

現在は規約でキャプチャした場合は退会してもらうという風にしているチャトレサイトがほとんどで、そもそもライブ配信をキャプチャできないようなシステムを導入しているサイトが多いです。

キャプチャをされてしまうのはチャットレディとしてはリスクなので、どうしてもキャプチャされたくないという人は顔出しなしでチャットレディをしたりメールや音声のみで稼いだりしましょう。

●アダルトな要求をしてくる

ノンアダルト専門でチャットをしているのにもかかわらず、アダルトな要求をしてきたり下ネタをトークに入れてきたりする男性がいますs。

チャットレディとして男性の相手をしていれば必ず下ネタなどは軽いものからヘビーなものまで相手をしなくてはいけませんが、あまりしつこいようなら運営に退会させてもらいましょう。

ノンアダルト専門のサイトにもかかわらず下ネタのばかりしてくるお客さんばかりがいるときは、代理店に登録しているときは別のサイトに切り替えてもらうか、自分でチャトレサイトを切り替えて稼働するようにしましょう。

アダルトチャットレディでやっていても過激なことを要求してくる悪質な男性はいます。あなたの中でどこまでのエッチな行為なら妥協できるのかを明確にして伝えることも大切です。

稼ぎたくてしょうがないからと一度、そういう過激なお客さんの要求をうけいれてしまうと、何でも言うことを聞いてくれると、さらにエスカレートしてくるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートする前に妥協せず、断っておくことが大切です。安売りはいけません。

■初心者の悩みとは

チャットレディで初心者の人や登録したばかりの人にありがちな悩みを解決しましょう。

私自身がチャットレディを登録して間もない頃に抱いていた悩みなので役に立つと思います。

●見た目に自信がない

チャットレディは美人やスタイル抜群の人しか男性ユーザーが目をとめてくれないんじゃないかと思っている人は多いのではないでしょうか。

確かに見た目がかわいい人の方が男性客の目にとまって稼ぎやすいです。

しかし、実際に稼いでいる人のランキングを見てみたり、稼いでいた人の体験談などをみてみると、全員が巨乳だったり、かわいかったりというわけではありません。

かわいさだけで稼ぐ人というのは最初だけ稼いでしまってすぐに稼げなくなってしまう人が多いようです。

長期にわたって稼ぎ続けている人は自分のキャラクターをわかっていて、ブランディングしてファンを獲得しています。

また、男性が話しかけやすくなるような雰囲気を作るのがうまい女性が多いように見受けられます。メイクの仕方だったり、照明の使い方などでも十分男性の反応が変わります。

プロフィールの書き方一つでも男性ユーザーに目をとめてもらって、やりとりするきっかけを作ることにより、自分を知ってもらってリピーターになってもらえる可能性があがります。

チャットに登録している男性客というのは、愚痴を聞いてもらいたいだけの人もいるので、容姿が重視されるわけではありません。

自分の性格からずれているキャラクターはできないかもしれませんが、ある程度自分のもともとの性格に合ったキャラクターだったら、それを強めて男性客を引き込むことはできると思いますので、そういった努力によって報酬を伸ばしていきましょう。

●会話に自信がない

しゃべるのが苦手な人でもチャットレディをしている人はたくさんいます。

人見知りな人でもチャットレディとして活躍する上で工夫している点は、聞き上手になることです。聞き上手になれば人見知りだったとしてもOKです。

聞き上手な女性であればおしゃべりが好きな男性から好かれヘビーユーザーになってもらえる可能性も上がります。

聞き上手になるためにはリアクションだったり相づちだったりを磨きましょう。自分のしゃべりに自信がない人は相手がこういったらこう返すみたいなパターンを作っておけばいいでしょう。

最初は練習が必要だと思いますが、やっていくうちにコツをつかんでいって、簡単にうまい質問の仕方を思いつくようになります。

相手の好感を得るためには自分がしゃべる量が3、聞く量が7と心理学系の本などでいわれているほど、しゃべることに対して快感を感じるものなので、しゃべるのが苦手な人はむしろ相手がしゃべりやすくて好感を得られやすいです。

どうしても質問の仕方が思いつかないときは、自分の好きなことをしゃべるようにしましょう。自分の趣味の話だったり、過去の恋愛の話だったり、男性が聞きたくなるような話を用意しておきましょう。

さらに、下ネタなどもうまく織り交ぜることができれば男性も興味を持って長時間はなしを聞いてくれると思います。

チャットレディで稼ぐにはめちゃくちゃ返しがうまくてトークがうまくなくちゃならない、と思っている人もいるかと思いますが、全くそんなことはありません。男性はただ何気ない会話を女性とするだけで満足してくれます。

トークによって男性の欲求を満足させることが大切なので、会話が苦手なひとでもチャットレディで十分稼げますし、苦手な人の方がむしろ稼いでいる人が多いくらいです。

●30代でも稼げるのか?

キャバクラなどで何百万も稼いでいるひとは20代の前半の人がほとんどだと思います。

チャットレディも水商売と同じく、20代前半の人にユーザーが集まってそれ以上の年齢の人にはお客さんが集まらないんじゃないかと思っている人も以下と思いますが、全くそんなことはありません。30代40代でも主婦の人でもいくらでも高額報酬を得ている人はいます。

男性の趣味にもいろいろあって、熟女の人としゃべりたいひとや、人妻としゃべりたい人などがたくさんいるので、どんな女性であっても高額収入をチャットレデイから得ることが可能です。

むしろ、熟女専門や人妻専門のサイトは必然的にそういう年齢層の男性客があつまっているので、お金持ち男性が集まるような仕組みになっています。なので、いくらでも稼ぐ場所があるのです。

また人妻や熟女専門のサイトに登録している男性客というのは、大人な女性の包容力のある雰囲気を楽しみたいという人が多いので、エッチなサービスをする必要もなくさくっと稼げてしまうと言う特徴もあります。

20代前半の女性があつまっている激戦のサイトに登録するよりも、自分の年齢層に興味を持って、しゃべりたいと思ってくれている男性がたくさん集まっているところに登録してチャトレをやることにより、簡単にさくっと稼げてしまう環境を手に入れることができます。

●ノンアダルトでもたくさん稼ぐことは可能です

ノンアダルトチャットレディサイトには、疑似恋愛を楽しみたい人や、ただただ女性との会話がしてみたいという男性客がとうろくしています。さらに、アダルトチャットレディよりも男性側の料金が安いのでユーザーが多いのが特徴です。

ノンアダルトでも高額収入を得ている主婦はたくさんいて、こういった人たちはチャット中でなくてもたとえ待機中であったとしても常に笑顔でかわいい雰囲気や男性を癒やす雰囲気づくりが非常にうまくリピート率を高めてたくさん稼いでいます。

チャットレディは固定客をつけることにより断然稼ぎやすくなるので、リピーターをつけるように心がけると報酬が爆発的にアップします。

いくらかわいい雰囲気作りがうまくて会話がうまくても男性客がたくさんいて、報酬額が大きいサイトでチャットレディをやらなければうまく稼ぐことができません。

男性客がおおくて、イベントなどをたくさんやっていて、ロイヤリティーが高い少しでもチャットレディ側に有利なサイトに登録することにより、ちょっとの違いが月収に影響してきます。

ノンアダルト専門にもかかわらず下ネタの要求をしてくる男性客がいるサイトを避けるには大手の賑わっているサイトをつかうことをおすすめします。報酬も高いですし、未払いなどもなく、安定的に稼ぎ続けることができます。

↑ PAGE TOP